Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



blog

ローラのCMでおなじみ「DMM Bitcoin」の口座開設方法

更新日:

日本でFX口座数第1位をほこる、あのDMMが2018年1月にオープンした仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」の口座開設について説明していきます。

DMM Bitcoinの特徴

手数料が安い

何といっても手数料が安いことは大きな魅力です。

現物取引に関しては、入金手数料・取引手数料・出金手数料のすべてが無料です。

※ただし仮想通貨の入出金に関しては、通常の「マイナーの手数料」が必要です。

使いやすいアプリがある

スマホにアプリをインストールすれば、ワンタッチで売買ができます。チャートで様々な指標が確認できるのでとても便利です。

▶ iOS用

▶ Android用

圧倒的な信頼感

何しろ母体がゲームや電子書籍、それにFX取引では日本口座数1位の「DMM」ですから、運営に関しては圧倒的な信頼感があります。

DMM Bitcoinで可能な取引

DMM Bitcoinでは、7種類の仮想通貨の取引が可能です。

Bitcoin

Ethereum

NEM

Ripple

Litecoin

EthereumClassic

BitcoinCash

Bitcoin Ethereum NEM Ripple Litecoin EthereumClassic BitcoinCash
仮想通貨において先物取引・レバレッジをかけたFX取引が可能

また通常の暗号通貨の取引に加えて、暗号通貨の先物取引やレバレッジをかけたFX取引が可能なのも魅力の一つではないでしょうか。

コインチェックのハッキング問題、ビットフライヤーの業務改善命令、Zaifのシステム不具合などなど、どの取引所も必ずしも安全というわけではありません。

暗号通貨はウォレットで管理が原則ですが、日本円に換金したい時に登録している取引所が使えなかったら困りますよね。

使う使わないは別として、リスク回避の為に口座開設だけは済ませておいた方が良いです。

DMM Bitcoin口座開設はめちゃめちゃ簡単です数分で手続きは終わっちゃいます。

まず、口座開設に必要なのは以下になるので手続きを開始する前に予め用意しておきましょう。

  • スマホ
  • メールアドレス(Gmailアドレス推奨)
  • 運転免許証等の身分証明書(写真ファイル)

DMM Bitcoinのホームページにアクセス

DMM Bitcoinの登録はこちらから

矢印

DMM Bitcoinの口座を開設するには

では早速、DMM Bitcoinの口座を開設する手順を解説いたします。

3ステップで簡単に登録が完了します。

❶ メールアドレスの登録

❷ 基本情報の入力+本人確認書類の提出

❸ 郵送物の受け取り→記載されているコードを入力

メールアドレスの登録

▶ DMM Bitcoinの登録はこちらから

「まずはメール登録!」をクリック

DMM Bitcoinのサイトにアクセスしたら「まずはメール登録!」をクリックします。

「メールアドレス」に登録用のメールアドレスを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れます

画面が変わったら「メールアドレス」に登録用のメールアドレスを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

そして「送信する」をクリック。

メールアドレスにメールが配信されますので、リンクをクリック

すぐに登録したメールアドレスにメールが配信されますので、リンクをクリックします。

パスワード登録用の画面が現れたら、8〜20Wのパスワードを入力

パスワード登録用の画面が現れたら、8〜20Wのパスワードを入力…

続けて、確認用のためにもう一度入力します。

そして「送信する」をクリック。

※アルファベットと半角数字をそれぞれ1文字以上使うことが、パスワード設定の条件です。

「マイページにログイン」をクリックし、本登録に進みます

これで「仮口座の登録」が完了しましたので「マイページにログイン」をクリックし、本登録に進みます。

基本情報の入力

設定したメールアドレスとパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れたら「送信する」をクリックします

続いて表示される画面から、設定したメールアドレスパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れたら「送信する」をクリックします。

「マイページ」に入ったら、左上の赤文字部分「【未登録】こちらから本登録をおこなってください」をクリックします

「マイページ」に入ったら、左上の赤文字部分「【未登録】こちらから本登録をおこなってください」をクリックします。

「口座開設フォーム」に切り替わりますので、順番に全ての項目を満たしていきます

上図の「口座開設フォーム」に切り替わりますので、順番に全ての項目を満たしていきます。

まずは、「個人」「法人」を選択し、PDFの注意事項を読み、確認しましたら全てのチェックボックスにチェックを入れます。

最後に「確認画面へ」をクリックし、確認して次に進みます

「お客様情報」を全て入力し終わりましたら、最後に「確認画面へ」をクリックし、確認して次に進みます。

本人確認書類の提出

本人確認書類のアップロード

次に現れるのが「本人確認書類のアップロード」です。

利用可能な本人確認書類は登録画面下に説明がありますので、よく読んで間違いのないように進めてください。

利用できるものは…

● 免許証

● パスポート

● 住民基本台帳カード

● 在留カード

● 住民票や健康保険証の写し

のいずれかになります。

携帯電話番号認証

携帯電話番号認証

次の画面で「携帯電話番号認証」を行います。

「コードを発行する」をクリックしましたら、登録した携帯電話番号のSMSに6桁の「承認コード」が送られてきます。

この番号を下の「承認コード6桁」に入力し「認証する」をクリック。

本登録の手続きが完了しました

これで本登録の手続きが完了しました。ではマイページTOPに移りましょう。

口座開設の審査を待って、登録住所に送られてくる郵送物に記載された「認証コード」をマイページ左上にある「【未登録】こちらから郵送された認証コード承認をおこなってください」から入力して本登録が完了します

この後は口座開設の審査を待って、登録住所に送られてくる郵送物に記載された「認証コード」をマイページ左上にある「【未登録】こちらから郵送された認証コード承認をおこなってください」から入力して本登録が完了します。

 

DMM Bitcoinの登録はこちらから

矢印

2段階認証は設定必須です

さて、本登録の手続きが済みましたら、2段階認証の設定に進みましょう。

大切なあなたの資産を守るためのセキュリティーです。

2段階認証は必ず行ってください。

マイページ左側のメニューバー「各種設定」より「2段階認証設定」を選択します

マイページ左側のメニューバー「各種設定」より「2段階認証設定」を選択します。

「2段階認証」には「アプリ認証」「メール認証」「SMS認証」がありますが、ここではおススメの「アプリ認証」で解説します

2段階認証には「アプリ認証」「メール認証」「SMS認証」がありますが、ここではおススメの「アプリ認証」で解説します。

まず「アプリ認証」を選びます。

次に「IIJ SmartKey」「Google」「AUTHY」の3タイプの中から選びます。

スマホに未だ「2段階認証アプリ」がインストールされていない方は、外面下のQRコードからダウンロードできます。

 

表示されるQRコードをスマホのアプリで読み取り、現れる6桁の数字を入力欄に挿入し「認証する」をクリックすれば決定です

表示されるQRコードをスマホのアプリで読み取り、現れる6桁の数字を入力欄に挿入し「認証する」をクリックすれば決定です。

お疲れさまでした。あとは登録住所に送られてくる郵送物を待つのみですね。

 

日本円の入金

日本円の入金は左側メニューの「入金・入庫」から出来ます。ここでは「クリック入金」で行います。

【クイック入金とは】対応している銀行であれば、希望する方法で 24 時間 365 日、日本円を手数料無料で入金可能なサービスのこと。即時反映されます。

実際の画面については下記になります。

PCの入金画面

 

スマホの入金画面

 

番号順に処理を進めることで入金できます。

「銀行名」と「入金額」の確認が出来たら「金融機関にログインする」をクリックします。

PCの入金画面

 

スマホの入金画面

 

するとそれぞれの銀行に合わせたページが開く(ここでは住信SBIネット銀行)ので、ログインをして入金をしてください。

 

PCの住信SBI銀行 入金画面

 

スマホの住信SBI銀行 入金画面

日本円から暗号通貨に両替

入金が反映されたらいよいよ取引です。現状では、銀行からDMM Bitcoin(DMM ビットコイン)取引所のウォレットへ入金がされただけになっています。

日本円をトレードする口座へ内部移動

銀行口座から入金された日本円は、そのままの状態で暗号通貨に両替することはできません。

内部的にトレード口座へ移動する必要があります。

例えるなら、月の生活費の総額を入れて自宅保管しているお財布から、使う分を持ち歩いてる財布に移すというイメージです。

①「口座振替」をクリック
②「ウォレットからトレードへ」を選択
③移動したい資産を選択
④振り替えたい金額を入力
⑤2段階認証コードを入力

この作業でウォレットにあった日本円で暗号通貨に両替できるようになります。

暗号通貨に両替

左側のメニューより「トレード口座」をクリックします。

PCのトレード開始口座の位置

 

スマホのトレード開始の位置

 

すると別タブで取引画面が以下のような画像で開きます。
注)設定や取引所の仕様変更より、多少レイアウトが異なっている場合もあります。

PCのトレード画面

 

スマホのトレード画面

 

トレードのレイアウトは自分が見やすいように変更できます。

変更方法は、メニューの「レイアウト」から行えます。

また、先ほど銀行から入金してトレード口座へ移動した日本円も反映されているのも確認できます。

試しに現物取引のレイアウトに変更して、すべて「現物/BTC」にしてみました。

実際にBTC(ビットコイン/Bitcoin)を現物で購入してみます。

「現物/BTC」→「指値」→「BTCの金額を金額入力」→「買いたい数量入力」→「注文」→「注文実行」

PCのトレード手順

 

スマホのトレード手順

 

これで約定すれば現物でのBTC(ビットコイン/Bitcoin)を購入することができます。

※すぐに購入したい場合は、注文タイプの「指値」ではなく、「ストリーミング」を選択すれば指定した値段ではなく、その時点での値段ですぐに購入(約定)する成行購入となります。

 

PCの注文画面

 

スマホの注文画面

暗号通貨の送金

購入した暗号通貨は、短期でトレードする予定がなければウォレットで管理することをお勧めしています。

ここではBTC(ビットコイン/Bitcoin)の送金について説明していきます。

まず「マイページ」から保有しているBTC(ビットコイン/Bitcoin)の数量を確認します。

PCのマイページ確認画面

 

スマホのマイページ確認画面

 

次に「口座振替」の各項目を入力します。

①振替口座は「トレードからウォレット」へを選択。
②通貨の選択は送金したい仮想通貨を選択。
③振替金額は移動させたい仮想通貨の数量を入力。
④最後に2段階認証を入力しましょう。

PCの口座振替画面

 

スマホの口座振替画面

 

するとDMM Bitcoin(DMM ビットコイン)のウォレットに数量が反映されます。

次に「出金・出庫」をクリックし「BTC出庫」を選択。

PCのBTC出庫画面

スマホのBTC出庫画面

 

以下の画面に移動したら、各項目を入力します。

①出庫アドレスは、送金したいウォレットのBTCアドレスを入力
②出庫数は送金したい数量を入力
③出庫手数料は送金(マイナー)手数料と同義です。出庫の目的を選択
④チェックボックスにチェック
⑤2段階認証を入力

PCのBTC出庫データ入力画面

 

スマホのBTC出庫データ入力画面

 

出庫が完了すると出庫履歴のリクエストが完了し、履歴も見られるようになっています。

PCの出庫履歴画面

 

スマホの出庫履歴画面

これでDMM BitcoinのBTC(ビットコイン/Bitcoin)出庫(出金)完了し、トランザクションが終わり次第、ウォレットへ入金されます。

 

グーグルアドセンス




-blog
-, , , , ,

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.