Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



BTC相場分析

2018年10月22日 再度、底値を試すか!? BTC相場

更新日:

再度、底値を試すか!? 今の値動きをチェック

昨日再度上昇したBTC相場ですが、結局19日に割っていったトレンドラインを突き抜けることが出来ないで終わりました。

これはもう下落目線

今週は 再度、底値を試すか!? 気になるところです。

今日あすは、まずは直近最安値6370$のサポートラインがどこまで機能するか?

ここに注目しています。

これからの値動きの前に週足 日足を再チェック

週足はヒゲの部分が長く全体の6割を占めた状態で確定しました。

ディセンディングトライアングルを試したけど、超えれず売り圧力の強さを誇示するようなロウソクになっています。

まだまだ下落目線だと表現しているようです。

日足は、昨日の上昇が完全に打ち消されたトウバになっています。

売り圧力が強く、これから下落を示唆させています。

直近安値のサポートラインがどこまで機能するかが鍵!

これからの下落で、まず注目するのは、15日以降ずっとサポートラインとして機能している6370$〜6350$のゾーンだと思っています。

このサポートラインを下抜けた場合、ある程度の強い売り圧力があると思うので、一気に6100$〜6200$まで下落し

その後、上昇反発して6200$〜6300$あたりでレンジを形成するのではないのかなと想像しています。

これからのエントリーについて

これからショートポジションを持つのならヘッドアンドショルダーの右肩ができた後、6400$のネックラインを下抜けるのを確認してポジションを持つか、サポートラインを下抜けた後にトレンドフォローでポジションを持つのが良いと思います。

でも正直、これからのエントリーは資金効率がよくないので次のチャンス待つのが一番リスク低くて良いです。

ポジポジ病で持ったポジションは利小損大になってるケースが多いです。

自分の予測に外れた値動きになってしきりして資金を減らすことになったり、ナンピンしてリスクを増やしたりしかねません。

私は、以前何度も中途半端なポジションでエントリーして資金を減らしたり、ナンピンしてリスクを増やしてメンタルがやられたりしています。

とはいえ、頭では分かっているけど実際経験しないとわからない人もいるのも分かりますw

私の分析はあくまでも参考としてポジションを持つのは自己責任で持ってくださいね。

分析参考資料(引用元)

私がいつも情報をとり勉強しているトレードスクールです。

口座開設方法にはじまり、資金管理方法やレバレッジの計算方法など、もっとも基礎に重きを置いているので、ついこの前までの私同様、0からトレーダーを目指して勉強したいという人、稼げないツールを掴まされたり当たるというシグナル配信のサロンに参加し、配信に依存したゆえに損失を出したという人にお勧めします。

FX帝王学

基礎ができているけど、値動きが読めず効率の良いエントリーが出来ない人は、私がいつも相場の値動きについて勉強しているYoutube動画をお勧めします。

https://www.youtube.com/channel/UCpyG7cTjh1nIBW5aWYZ5z7g/featured

グーグルアドセンス




-BTC相場分析
-, , , , ,

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.