Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



BTC相場分析

2018年10月29日 いつまで沈黙が続くのか!? BTC相場

投稿日:

いつまで沈黙が続くのか!? 今の値動きをチェック

土日はほとんど値動きがなく静かに終わったBTC相場

最後の最後、日足週足確定前にお情け程度の下落と上昇がありましたが、レンジ内での値動きであり上昇しても元の価格の水準まで一気に戻されて終わりました。

今のBTC相場が、なぜここまで元気がなくなっているのか?

それはただ単純に暗号通貨市場はまだ新しい金融商品であり、もともと取引している人も少なく、さらにバブル崩壊による黎明期に入っているためだと考えるのが素直です。

「Bitcoin」というキーワードのGoogle検索数もビットコインの価格同様、どんどん下がってきて低迷しているとおり、世の中の関心が無くなってきているのが現状です。

さらに10月は金融ショックが起こりやすい月と言われています。

大暴落こそ起きていませんが、ここ数日はドル円、ユーロドル、ポンドドル、日経、ダウ、そして原油など、多くの市場でほぼ金融ショックに近いくらいの大幅安となっています。

 

つまり市場全体的に現在はリスクオフと言われる投資家がリスクを回避し、より安全な資産に資金が向かいやすい相場状況になっていることが考えられます。

現にGOLDの価格は上昇している状況です。

ビットコインはもう底をついて年末に向け上昇して行くんだという思いと、デジタルゴールドという認識でGOLD同様に買いが入り、踏みとどまってるのが今の値動きからも感じられます。

その一方で売りを仕掛ける方は、他の金融市場が下落したのを受けリスク回避のために暗号通過市場から資金が引けると考えているんだなと推察もできます。

今のBTCの値動きが私の想像とおりかどうかは分かりませんが、単純に「今の価格だと安いから買いたい!」「ビットコインの価値はこんなに高くないから売りたい!」という希望者が市場で売買して価格が成立しているわけで、その思いが強く資金力がある方へ価格が動いて行くだけなのですが、その判断をまだ悩んでいるように感じられます。

今はどんなにトレンドラインを引こうがどんなに三尊やエリオットなどを意識しようが全く意味がなく、レンジ相場の中での推移が続いているといえます。

これからの値動きの前に週足 日足を再チェック

結局、週足はコマの状態で終わった形となりました。しかもヒゲがとても短くボラティリティが無くなっていることを表しています。コマはどちらに行くか分からない時に出ますので、これから上がるのか下がるのかを、また1週間かけて値動きを見守るしかないです。

日足はこの土日でさらにボラティリティがなくなり陽線のコマ2連続で終わっています。

上ヒゲ下ヒゲ共に短くなってきていることから、まだどちらに抜けて行くか悩んでいることが感じられます。

現状を把握して、これからの値動きを予測

今は、このオレンジのトレンドラインで形成されている三角保ちあいがどのように終わるのかをじっと待つしか無いといえます。

資金効率が悪すぎてエントリーもできませんね^^;;

ビットコインは年末に上昇するか!?

今週で10月が終わります。

そこで月足が確定しますが、今のままだと月足は陰線のコマとなってきます。

私含めた暗号通貨の多くの投資家は年末に価格は上がると期待していますが、10月が陰線のコマで終わると年末に上昇するのは難しいのでは?と思えてきます。

とはいえ、ビットコインは1日に5万円10万円と一気に価格が動くので、1週間も掛からず100万円150万円に到達することも可能です。

そのためには、明確にトレンド転換して欲しいところです。

すでに暗号通貨市場は、ファンダ材料も申し分なく出てきてます。去年の12月からの下落でしっかりと時間的調整もできています。

でも上がらない、それどころかどんどん市場は縮小傾向になっています。

上がらない理由が価格的調整であるというのは、多くの金融トレーダーが提唱していることもあり、チャートに誰が見ても一目で分かるように底を試した証が必要なんじゃ無いかなとトレードを学んでいると感じる部分があります。

投資家は過去の値動きと今の値動きから未来を予測して買いや売りを入れる訳です。

その多くの投資家が、ここからは買いだと思わせなければトレンド転換になりませんからね。

暗号通貨は本物だとちゃんと理解できているなら、今保有している銘柄も価値が回復するまで信じれると思っています。
(おかしな銘柄の価値は知りませんw、市場ランキング上位のしっかりした銘柄のみです。)

最悪、ガチホ勢には苦しい一年で終わるかもしれませんが、2月のETFはじめ来年以降、暗号通貨市場の成長は十分期待できるのでマインドを壊さず耐えて欲しいです。

分析参考資料(引用元)

私がいつも情報をとり勉強しているトレードスクールです。

口座開設方法にはじまり、資金管理方法やレバレッジの計算方法など、もっとも基礎に重きを置いているので、ついこの前までの私同様、0からトレーダーを目指して勉強したいという人、稼げないツールを掴まされたり当たるというシグナル配信のサロンに参加し、配信に依存したゆえに損失を出したという人にお勧めします。

※詳細については以下の画像をクリックしてください。

FX帝王学

 

上記スクールの他に私がいつも相場の値動きについて勉強している御堂唯也さんのYoutube動画もおすすめです。

https://www.youtube.com/channel/UCpyG7cTjh1nIBW5aWYZ5z7g/featured

また御堂さんの最新情報はTwitterで入手できるのでフォローしておくと良いです( http://twitter.com/Mido_yuiya

グーグルアドセンス




-BTC相場分析
-, , , , , , , , ,

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.