Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



BTC相場分析

2018年10月31日 今日で月足確定!来月こそ上昇に転じるか? BTC相場

投稿日:

今日で月足確定!来月こそ上昇に転じるか? 今の値動きをチェック

29日の下落以降6235$〜6290$と、値動きはさらにボラティリティを縮小させ揉み合ってる状態に突入したと言って良いでしょう。

まさに次の挙動前の準備期間に入っていると感じますね。

ボラティリティもなく週の半ばで今日で10月の月足も固まることから、このまま目立った値動きをせずに終わる一日になりそうな感じもします。

これからの値動きの前に週足 日足を再チェック

週の半ばなので何とも言えませんが、昨日に引き続き今のところは下げ目線であることがハッキリわかる状態になっています。

昨日は上ヒゲ下ヒゲをつけた実体の小さいコマのような日足になっています。

下落して間もないこともあり、上か下か方向性もまだ決めれず、レンジ相場を形成し休息期間に入るという感じがします。

現状を把握して、これからの値動きを予測

今まの値動きで29日の下落で下ヒゲがあることから、これから再度、力を蓄えて下を試すんだという感じがあり、今週の日足で底の固さが感じられるロウソク足にならなければ下抜けする準備期間になるという前提が中々拭えませんが、フラットな目線で分析していきたいと思います。

まず、今はブルーのトレンドライン(6235$〜6290$)のレンジ相場内でオレンジのトレンドラインの平行レンジの値動きをしています。

この平行レンジのトレンドを維持して6290$の壁を抜け上昇したとしても、29日まで2週間続いたレンジ相場の6360$〜6450$のゾーンが今度は分厚い壁となるので、ここで跳ね返される可能性が高いです。しかし、8月の月足ロウソクにインサイドしているので上昇しないとは言い切れません。ただ、仮に上昇したとしても底固めも何もない状態なので、15日のように一気に上昇を打ち消されて終わると思うのが自然だと言えます。

また、6235$〜6290$のレンジ相場内で赤の水平線である6266.5$付近がレンジ内で一番揉み合ってるゾーンなので、このゾーンを界に値動きがレンジの上で多いのか下で多いのかで、今後行く方向性の蓋然性が増してくるとも言えます。

エントリーはどう考えるか

BTCFXではシンプルにブルーのレンジで戻し売りと押し目買い戦略を用いるのが無難だと思いますが、正直60$程度のボラティリティしか無いのに、あえてリスクを背負ってポジションを持つのはメンタルが疲弊するのでお勧めしません。

それより、ある程度レンジの値動きで行く方向性が確定し煮詰まりが見え始めた時点でエントリーが好ましいと言えます。あとは初動に絡めてポジション狩に注意して損切りラインに余裕を持つか、逆指値を設定し且つ上でlotを分割し指値を入れておくことをお勧めします。

今の状態で月足が固まったと仮定し、11月の値動きを考察してみた

まだ確定していませんが、10月の月足が今の状態で固まったことを前提に来月以降の値動きを考察していきたいと思います。

今のビットコインの価格は丁度一年前とほぼ同価格であり、10/31の今日はビットコインが誕生して丁度10年とニュースで報じられていて、去年同様ここから一気に上昇に転じるのではと思っている人も少なくないと思いますが、月足チャートを見る限り、現実はそう楽観的になれないと言わざるをえません。

今の状態で月足が固まった場合、11月はさらにもう一段価格を下げ、今年最安値をつけた6月の底を抜こうとする値動きになることが予想されます。

そう、誰もがセリクラを意識するような値動きです。

実際にセリクラになるかどうか分かりませんが、ここまで上を狙う買い圧力を上から押さえつけられたということは、今まで短期間で跳ね返されてきた絶対防衛ラインであり続けきた最安値にまとわりつく値動きになる可能性が高まってもおかしくありません。

そうなった場合、11月は下落するということが言えます。

しかし、下落した場合は今まで中長期目線で買いで持っていた投資家のポジションを解消することに繋がりますから、偏っていて中々上昇に転じれなかったのがクリアになり、トレンド転換になることが十分考えられます。

とはいえ、長期目線で暗号通貨市場が定着し成長し続けることを望むなら、しっかり時間を掛けて年内は安易に楽観的に考えるより辛抱強くずっと見守るスタンスが賢明だと今の私は思っています。

分析参考資料(引用元)

私がいつも情報をとり勉強しているトレードスクールです。

口座開設方法にはじまり、資金管理方法やレバレッジの計算方法など、もっとも基礎に重きを置いているので、ついこの前までの私同様、0からトレーダーを目指して勉強したいという人、稼げないツールを掴まされたり当たるというシグナル配信のサロンに参加し、配信に依存したゆえに損失を出したという人にお勧めします。

※詳細については以下の画像をクリックしてください。

FX帝王学

 

上記スクールの他に私がいつも相場の値動きについて勉強している御堂唯也さんのYoutube動画もおすすめです。

https://www.youtube.com/channel/UCpyG7cTjh1nIBW5aWYZ5z7g/featured

また御堂さんの最新情報はTwitterで入手できるのでフォローしておくと良いです
http://twitter.com/Mido_yuiya

グーグルアドセンス




-BTC相場分析
-, , , , , , , ,

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.