Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



BTC相場分析

2018年11月9日 平行チャネルレンジを割り込んだら上昇を妄信するのは危険! BTC相場

投稿日:

 平行チャネルレンジを割り込んだら上昇を妄信するのは危険! 今の値動きをチェック

高値圏で再度上昇することなく下落したビットコイン相場、しかし流石に今までしっかりとレジスタンスゾーンとして機能してきた所では一旦下げ止まり、そこから揉み合って平行チャネルレンジの賞味期限間近で再度上を試しました。

まさに逆三尊のトップを形成するような上昇。

しかし、私はこの上昇最中にこの逆三尊が仮に形成できたとしても、再度高値を試すだけの優位性に掛けると思ってました。

それは、ネックラインが右肩下がりになる可能性が見えたからです。

案の定、逆三尊を形成出来ず失速。最後は平行チャネルレンジをも割り込んで7日の上昇前水準まで下落してきました。

こうなると上昇目線は妄信となり、圧倒的下げ目線優勢となってきます。

ここからどのように値動きが予想されるか分析していきたいと思います。

これからの値動きの前に週足 日足を再チェック

週足はついに全ての上昇を打ち消され陰線になりつつあります。週の後半このまま下落した場合、上ヒゲのある陰線を形成することになり、多くの投資家は一層下げ目線へと切り替わると思います。

昨日の下落で2日間の上昇は全て打ち消された状態です。改めて日足で見ると認識出来ますが、2日かけて上昇したのを1日で全て打ち消してきたということは、中期目線でまだまだ下落優位性の相場であることを示唆していると感じさせられます。

現状を把握して、これからの値動きを予測

これからは6375.5$〜6437$のレンジを中心に、上昇前の左辺(左側のライトブルーゾーン)を右側でも形成してくると思っています。

その中で6450$を超える一過性の上昇することは十分考えられるので、安易にレンジ上限だから売りと判断するのは禁物です。

一番資金効率がよくストレスがないエントリーは、このレンジ下限を明確に割り込む蓋然性が出てきたときだと思ってます。

きっと平行チャネルレンジを下抜けた時と同様、多くの投資家も待ち構えてますし、上昇時の時の買いポジションのロスカットも設定されてるでしょうから、それなりの下落圧力は見込めるのでは?と思ってますよ^^

分析参考資料(引用元)

私がいつも情報をとり勉強しているトレードスクールです。

口座開設方法にはじまり、資金管理方法やレバレッジの計算方法など、もっとも基礎に重きを置いているので、ついこの前までの私同様、0からトレーダーを目指して勉強したいという人、稼げないツールを掴まされたり当たるというシグナル配信のサロンに参加し、配信に依存したゆえに損失を出したという人にお勧めします。

※詳細については以下の画像をクリックしてください。

FX帝王学

 

上記スクールの他に私がいつも相場の値動きについて勉強している御堂唯也さんのYoutube動画もおすすめです。

https://www.youtube.com/channel/UCpyG7cTjh1nIBW5aWYZ5z7g/featured

また御堂さんの最新情報はTwitterで入手できるのでフォローしておくと良いです
http://twitter.com/Mido_yuiya

グーグルアドセンス




-BTC相場分析
-, , , , , , , ,

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.