Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



BTC相場分析

2018年12月8日 じわじわと悲観が増す BTC相場

更新日:

 じわじわと悲観が増す 今の値動きをチェック

調整が不十分のまま下落したのがわかるように緩やかに下落したBTCは3300$を割ることは出来ず一旦調整反発を試みたが、もうすでに上値は重く力尽きて3300$を割って3200$のサポートラインにタッチするところまで下落した。

しかし、ここまで来ると多くの投資家は底値圏だと思い始めたりするせいか中々深掘ることが出来ず揉み合っていた中、一気に昨日長らく揉み合った領域の一段上まで急騰してきた。

これがセリクラと思うのは妄信、ただの下落に対しての深い調整戻しと思うのが自然です。

この調整はまだ上を試すのか?

それとも力尽き、底値を試しにいくのか?

どのような値動きがごく自然なのか今日も分析して行きたいと思います。

これからの値動きを分析する前に週足 日足を再チェック

週足はついに深掘ってきました。依然として下落目線は続いているといえます。

日足は陰線のコマで確定しています。

下ヒゲが若干長いことから買いの厚いサポートゾーンの力強さを感じます。

現状を把握して、これからの値動きを予測

今はここ数日の下落下限をサポートしていたトレンドラインに頭を押さえつけられていますが、急騰後は底値を切り上げて上昇してきていて三角保ちあいの中での値動きになっています。

この三角保ちあいの中でさらに意識すべきなのが、昨日揉み合った領域です。

ここは今サポートゾーンとして機能するのでここを明確に抜けると一気に下落が加速し昨日の水準を試しにいく蓋然性が増します。

個人的には上値は重く上昇しても限定なので再度下に行くのが自然だと思っています。

グーグルアドセンス




-BTC相場分析

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.