Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



BTC相場分析

2019年1月10日 次の方向が中々定まらない BTC相場

投稿日:

昨日からどんどん値動きを縮小させ上へいくのか下へ行くか未だ迷っているBTC相場。

今は上の図のトレンドラインが意識されて揉み合っている状況となっている。

4時間足を見る限りU字で底を固め徐々に底値を切り上げているが4025$あたりからかなり売り込まれているので中々実体を残せていない状況。

ここからトレンドラインにへばりつき上抜けして行くのか?

それともトレンドラインに阻まれ下落に転じるのか?

今日も分析していきたいと思います。

週足は引き続き陰線コマの状態。

何週も実体押さえつけられてることから上値は相当重いのは事実。

また真下もある程度買いの厚い領域として意識されていることがわかる。

日足は陽線のコマで確定。下ヒゲは切り上げて買い圧力健在は感じるものの実体を切り下げてきているので売り圧力が強くなっているのも事実。

ただ、底がU字を描きつつあるので上昇する可能性はまだあるといえる。

日足、4時間足ともにU字を描いているのでトレンドラインを上抜けする可能性は全然ありますが、とはいえそのすぐ上で待ち構えているレジスタンスゾーンとトレンドラインを上抜けできるかというと昨日と同じ意見である。

こう値動きがなくなると相場に張り付いていると正直疲れるからある程度の距離感を保つと良い

しかし、値動きが無くなってきた時こそ、小さなプライスアクションで一気に動くのであまり距離を置きすぎると乗り遅れるので注意!

「焦らずじっっくり待つ」これもトレーダーとしての必須条件と多くのトレーダーが言ってる以上、初動が確認できるまで待つのがベストと言える

グーグルアドセンス




-BTC相場分析

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.