グーグルアドセンス



blog 投資案件リサーチ情報

要注意!!【億万長者プロジェクト】泉 忠司の検証

投稿日:

泉 忠司 またノアコインのローンチをしてきた?

色んな人がメルマガやLine@等を使いアフィリエイト(紹介)してきてる泉 忠司【億万長者プロジェクト】をもう知ってますか?

パッと見、一度はもうダメになったと思ったノアプロジェクトの再開か!?って感じがします。

まぁ、自身もすでに多額のお金を出資しているし、影で大物たちも多額の出資をしているらしいので、そうそう簡単に諦めれる訳ではありません。

一体どのように修正して立ち上げたのか、ちょっと追っていきたいと思います。

泉 忠司 とはどんな人?

仮想通貨バイブルやノアプロジェクトのことを知らない人も多いかと思うので、どのような人なのかオフィサルサイトのプロフィールから抜粋、ついでに一部ですが管理人が本当のことに訂正してご案内しますね。

1972年香川県高松市生まれ。偏差値30から半年で全国模試1位になる。ケンブリッジ大学留学、早稲田大学British Studies研究所客員研究員、横浜市立大学、青山学院大学、日本大学などの臨時講師を歴任。

専門はイギリス文学・文化全般。独自の教育理論と歩んできた実人生から「リアルドラゴン桜」と呼ばれ、コミック『ドラゴン桜』12巻(講談社)でも紹介される。

また作家として『歌って覚える英文法完全制覇』(青春出版社)をはじめとする「泉忠司の完全制覇シリーズ」は大学受験参考書シリーズで確固たる地位を占める。

また、『コンフィデンスシンキング~成功のための7つの絶対原則~』(扶桑社)が
読売新聞ビジネス書ランキング1位に、
『魚の釣り方は自分で考えろ』(中経出版)が紀伊國屋書店、ジュンク堂書店などの週間ランキング1位に。

『バカとブスこそ金稼げ!』(マネジメント社)は紀伊國屋書店をはじめ全国の主要各書店で3〜4週間に渡り1位を獲得しベストセラーとなる。
最新作は『ドクロパンダ〜ボクを探して』(評言社)。

既存のジャンルにとらわれない斬新な企画を次々とプロデュースすることから「クロスメディア時代の寵児」自称

映像・ミュージカル・プロレス・書籍などを融合した総合エンターテインメント『ラブ&ハッスル』、アラフォー100名によるアイドルユニット「サムライローズ」、泉忠司×河村隆一による音楽と小説のコラボレーション『抱きしめて』(小説:徳間書店、音楽:avex)など様々なジャンルでプロデュースを行なった実績がある。

実業としては、(株)泉忠司事務所代表取締役、(株)DBパブリッシング ファウンダー、DL Universal Asset Management Inc.代表取締役、Tadashi Izumi Consultancy Inc.代表取締役、MTI Global Holdings代表取締役、Filix Holding Management取締役、日本アニメーション株式会社「あらいぐまラスカル」特別広報部長、(社)日本作家協会代表理事、(社)日本フィリピンビジネス協力機構理事をはじめ、多分野に渡る様々な企業・団体に事業投資したことで役員や顧問を務めてもいる

ネットワークビジネス界においては、独自のビジネスメソッドや夢を叶えるメソッドを伝える「泉塾プラチナ講座」「ビジネス大学」「ドラゴンアカデミー」は、素晴らしいローンチということもあり、何もわからない情報弱者が受講希望者が後を絶たない

講演会やセミナーも日本各地のみならずイギリス、香港、フィリピン、中国を始め、世界各国で開催。渋谷公会堂や日比谷公会堂も単独で満席にするなど驚異的な集客を誇ると豪語しているが、実際は与沢翼、小玉歩、蝶乃舞、パンダ渡辺、クリス岡崎などと結託し、メルマガリストを共有して、プレゼントを餌に集客しているだけ!

泉氏が仕掛けたここ2年の案件って何?

泉塾プラチナ講座

ビジネス大学

ドラゴンアカデミー

ADAコイン

フィリピン銀行への外貨預金

フィリピン不動産

金と銀を噛み合わせた自動FX

火災保険

ミャンマー不動産投資

ワールドベンチャーズ

ジュネスグローバル

アイトレ

暗号通貨エクスチェンジ

マイニング(ビットクラブ)

仮想通貨バイブル

ノアコイン

D9

HYIP(クルードマイナーズ、X-バイナリー等)

ICO Hyundai Digital Asset Currency(DACコイン)

その他、パンダ渡辺や土屋ひろしをはじめとする多くの大御所ネットワーカー達が出す案件のアフィリエイト

 

私が泉氏を知ったのが2015年のちょうど今時期、当時の私は正直情報弱者なので何をすれば良いかも分からず、ただ今の生活を何とかしたいという気持ちだけで色々と情報を取って探していた時に、ドラゴンアカデミーのローンチに出会ったのです。

正直、当時はこの人凄い!!こんな最上流の人から学べば絶対成功できると思い、当然ドラゴンアカデミー(30万円)に参加しました。

ドラゴンアカデミー(以後IDAと言います。)を知らない人、知ってはいたけど参加しなかった人の為に、どんなことを教えてくれたのかというと、ネットで検索すればすぐ見つかる程度の内容ばかり。。。

SNSのアカウントの作り方から、記事の書き方、投稿する内容、SNSでの集客の仕方(twitter、facebook、アメブロ)、ファンを作る為のコピーライティングの仕方などなどでした。

あとは並行して、案件の紹介とその案件のランデォングページ(LP)を、自身のSNSで紹介して稼ぎましょうという内容です。

なので、ADAコインのプレセールの時は、facebookやtwitterなどに多くの人がLP貼ったこともあって、詐欺と騒がれていたのもあるんですよね^^;;

まぁ、でも人に何かを伝えるスキルは講師をやってるだけあった凄いと思いますよ。

じゃあ、私が今も泉さんのことを信じているのかというと、今までの文章読んでいただけたら分かりますよねw

ダメだこの人!金の亡者だわ!!

と、思ってます。

その理由は、上で泉氏が紹介した案件を見れば分かるとおり、自分でコンテンツを作れないただのアフィリエイターというのが一目瞭然なんですね。

誰かから案件を聞いて、それを広めているだけなんです。

案件を紹介するだけなので、その内容が良いか悪いかを分析出来るスキルも当然ありませんから、破綻したり頓挫しているのが多いです。

当然、被害者も多く自殺している人も中にはいると聞いたことがあります。

でも、泉氏のセミナーで参加した人は、稼げないのは金を入れるのが少ないからとある意味宗教団体になってるのも事実!

ん?宗教団体??

48ホールディングスの中田氏を思い出すwww

まんま同じ部類ですね。

億万長者プロジェクトとは?

2016年11月、リップルコインの上昇を示喚し、約68倍を稼がせた。

2016年1月25日、プレセール中のADAコインのICOを、ICO後の価格上昇を示喚し、ICO後、ADAコインは一時約50倍(2017/11/16現在は約15倍)もの値をつけ稼がせた。

「リップル」「ADA」に続くICO情報を教えてくれるという内容です。

かなり、48ホールディングスの中田氏と似たような売り込みです。

ちなみに、中田氏の場合、ビットコインで儲けさせ、イーサリアムでも儲けさせ、オーガーでも儲けさせたすごい人とセミナーで言ってましたからw

全容を見たい方はこちらのリンクからどうぞ⇨http://megawave-01.info/lp3-1/

情報をタダでくれる訳がありません。

ではどういうことか?

おそらく代理店スキームになっていて、そのコインを買うことによって自分に紹介報酬が入るという内容ですね。

ついでに暗号通貨のことを分からない人に暗号通貨とは何かと教える教材(仮想通貨バイブルみたいなもん)も販売すると思います。

ちなみに仮想通貨バイブルは普通にメルカリで売ってますw

仮想通貨バイブル 泉 忠司 メルカリ

それにいくらの価値をつけてくるのか?

今後のローンチが楽しみですね^^

ついに動き出した億万長者プロジェクト(2017/1/18追記)

昨日(1/17)から、Twitter、Facebook、LINEなどで多くの泉信者はじめアフィリエイターがランディングページ(LP)のばら撒きがスタートした、『億万長者プロジェクト』その内容が明らかになりました。

『億万長者プロジェクト』とは、ズバリ!

ノアコイン

既にご存知の方もいるかと思いますが、誇大広告して返金対応したノアコインです。

その経緯を知りたい方はこちら

返金は日本円のみだったと聞いてます。

あれ?変だな?当初ノアコインの第1期と第2期購入はビットコインで受け付けています。

そう、ビットコインの価値が当初10万だったのが返金対応する頃には30万になっているんです。

100億集めた金は、黙っていても300億になってるんですね〜

いくら金の亡者でも、よほど大きな事業投資とかしない限り、半年で300億は使えません。

返金しても全然痛くないというカラクリがあるのです。

まぁ、色々ホワイトペーパー描いてくれる人とかプログラム作ってくれる技術者とか見つけて、

なんとか形だけでき、取引所へ公開させれる下準備ができたから再開するんでしょうね。

しかも以前のノアプロジェクトの名前を捨て『億万長者プロジェクト』に改名し、3期プレセールをスタートさせるなんて、本当に金の亡者のクズとしか言いようがない。

こちらの記事のようにメディアにダメのレッテルを貼られているプロジェクトが、どうして世の中に普及するのか理解した方が良いです。

そもそも、ノアコインという暗号通貨に何の魅力があるのか!世界中の人々が欲しがる価値ある技術が組み込まれてるのか!

それが分かる人は絶対買いません。

何故か?

何も価値ある技術が無いから!

ノアシティで使える?

では、その後ビットコインやADAやイーサリアムといった多くの暗号通貨で決済できるノアシティみたいなのができたら、どちらに人が集まると思いますか?

聞くまでもないですよね。

中身がないから価値がつかないというのがソコなんです!

億万長者になりたかったら、まずその基礎知識を学んでくださいね^^

私は泉さんの塾生でADAを購入したから簡単に億万長者になってますし、暗号通貨のことをちゃんと学んでいるから、着実に資産を構築しています。

でも、塾生の中にはADAを購入しなかったり、公開前に手放したりしている人もたくさんいます。

それって、ちゃんと学ばなかったからメンタルもマインドも形成できずに手放してるんです。

はっきりいって、泉さんはじめ多くの情報教材を販売している人たちは、そこを教えてくれません。

教えたら自分が搾取できなくなるの分かってますからね^^

そこを見極める力を養わないと、自分の夢を実現させることって困難ですよ^^

そういったスキルや知識を身につけたいと思ったら是非、会員登録してください。

今なら嫌でも億万長者になれます。

普通に学んでもビリオネアになれます。

真剣にやったら兆万長者になれます。

何をするか、自己投資で自分の知識とスキルを身につけ、ビットコインはじめ王道の暗号通貨に投資していくだけです。

会員限定ページ

億万長者プロジェクト第2話公開されましたね(2017/1/23追記)

本日の正午に第2話目が公開されましたね。

動画では

『仮想通貨✖︎金融✖︎都市開発✖︎リゾート開発✖︎有機農業✖︎フィンテックトランザクション✖︎決済』

という掛け算のプロジェクトだから儲かりますよと言ってました。

どうでも良いって感じです。

とは言っても、暗号通貨のことをよく分からない人にとって暗号通貨のことを解説している部分だけは、とても参考になります。

暗号通貨になぜ投資しているのかという理由にも触れているので、是非視聴してみてください。

というか、毎度のことながら凄い誇大広告するなと思います。

というか、泉忠司ドラゴンアカデミー(IDA)の塾生3,000人全員がADA購入してないし、公開前に手放してる塾生いるしw

ADA公開に関して言えば、プレセールで泉氏の売ったら売り放しというサポートが良い加減だったり、塾生の中にはちゃんと理解させないで売りつけたりと総代理店に問い合わせが殺到し、65歳以上の人に対して本当に購入するか確認したりする手間が発生したのも公開遅延の要因の一つです。

別に泉氏に限ってではありませんけど、ちゃんとサポートできないのに誰でもとか何もしなくて良いとか言わないで欲しいと本当に思う。

逆にそういう案件の話は、養分にされているんだという自覚を持つべきです。

私は動画を見ている人から1円もお金を貰いません。塾も販売しないしツールも販売しないと言っていますが、ノアコイン販売したら代理店報酬がしっかり入る仕組みになってますからw

しっかり儲けてます。

後は公開されようがされまいが正直どうでも良いんです。

だって儲かってるんだからw

そういうのが見えてくると、ほんとゴミだなと思えてきます。

億万長者プロジェクト第4話まで公開されましたね(2017/2/6追記)

3話で過去に自分が推奨した暗号通貨の値上げ率の自慢と、これから暗号通貨を持つに当たってビットフライヤーの口座開設の案内、4話でノアコインの全貌を公開して来ましたね。

まあ、7月の返金対応時に比べたら、まともな内容になっていた印象を受けます。

暗号通貨のことを何も分からない人は、すごく魅力を感じて購入するでしょう。

でも、暗号通貨の本質を知ってる人に言わせたら、泉氏自身が詐欺か詐欺でないかの見分け方について色々説明してきているにも関わらず、何言っちゃってるのという感じです。

暗号通貨を見抜くには

  • 開発者は暗号数学者の天才であるか?
  • ブロックチェーンが入っているか?
  • 世界的に使われる技術か?

今回4話の内容で、開発者とブロックチェーンが入ってるようには感じました。正直ホワイトペーパー見れないので何とも言えませんがw

世界的に使われるか?というのに疑問が残りますね。

イーサリアムには、ビットコインにないスマートコントラクト技術が盛り込まれてるから市場2位の地位を確率出来てるし、3位のリップルもネットワーク上で色々な通貨と取り引きができ、瞬時に送金できるシステムが魅力的だから世界中の銀行が注目してるのです。

じゃあ、ノアコインは?

ありません!

ビットコインはじめ市場上位にランキングしているアルトコインに出来ない世界中の人が魅力に感じる仕組みがあるかというと無いです。

決済システム?デビットカード?

すでにビットコインをチャージできるデビットカードはありますし、既に銀行系のICOもされてBNKなど一部は公開もされてます。ADAなんかはIOHKが独自でデビットカードを発行する準備を既に進めてます。

そもそも、ICO仕掛けるのに日本だけで販売するのおかしいと思った方が良いです。

暗号通貨は世界共通通貨です。

公開される前から世界中の人の多くの人に魅力を感じてもらい、多くの国の投資家たちに投資してもらわないと公開されたあと価値がつかないことを理解してください。

ADAも公開直後は、1ヶ月以上2.5円から3円程度でした。

それは日本人が95%程度保有していて流動性に欠けたのが原因とも言われています。

しかし、開発者のチャールズ達が世界各国でミートアップして徐々に価値を認められたんです。

だから公開後数ヶ月でプレ販売の850倍にまで上昇したのです。

ADAコインを使えるカルダノプラットフォームにはそれだけの魅力と価値があったからの結果であり、ノアコインにそれだけのことができるのでしょうか?ということです。

ADAについてはこちらの記事を参照ください。→http://sapporo-kasoutuuka-toushi.com/cardano-ada-coin/

そういう過去の事例があるからこそ、尚更、世界規模で資金調達すべきだと思いますが、やらないところをみると公開がゴールのただの金集めとしか思えません。

そう言った例では48ホールディングスのクローバーコインが良い参考例になると思います。

なんでも、バウヒニア(Bauhinia Exchange)という取引所にトークンシンボルCVCとして今月公開される予定となっています。
4/6追記:バウヒニア(Bauhinia Exchange)上場の話も頓挫したみたいですw

本当に価値があるコインは、徐々に右肩に上がり、価値がないのは一気にナイアガラで急落し、そのまま取引数も無くなります。

私も個人的に仮想ノアチャートの参考に追いかけたいと思います。

億万長者プロジェクト第5話まで公開されましたね(2017/2/9追記)

5話ではノアシティについて強く語られています。

「 大規模埋め立て計画ホライズンマニラ 」という、マニラ湾沿岸にさまざまな財閥や大手企業が連携して、
アミューズメント施設、ショッピングモール、ホテル、カジノ等の建設予定のプロジェクト!

マニラ市と政府、それから大手の海洋建築会社と大手の建築会社が組んで進めている419ヘクタール【東京ディズニーリゾート(100ヘクタール)の4倍以上の敷地面積】規模の巨大プロジェクトの一部にノアコインをローカルインフラとするノアシティが組み込まれると語ってました。

じゃあ、それいつできるんですか?ってことで比較にできませんが約1/8の大きさの東京ディズニーシーが建築開始から竣工までの日数を調べてみました。

結果、約3年掛かってます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC

引用:東京ディズニーシーwiki

また、巨大プロジェクトの一部これも引っかかりますね

一体どれだけの規模(大きさ)何でしょうか?

何も多くのショッピングモールとか多数のホテルとか一言も言ってませんね。

ぶっちゃけ、ショップ一つでも一部です!!

次に、リゾートの話も出ました。

既にフィリピンの一番南にあるミンダナオ島にある”ダカックビーチリゾート”とノアプロジェクトが提携した。

だからそこではノアコインで決済できるんだと言ってます。

もともとあるリゾートなら、もともと決済で使われてるフィリピンの法定通貨も当然使えますよね?

ノアコインがあるからと言って、どんだけそのリゾートに遊びに行くんですか?

遊びに行く頻度から逆算したら、最悪ビットコインのデビットカードで現地通貨にキャッシングすれば良いんじゃないの?

って、感じです。

また、2020年までにすべての農業を無農薬有機栽培にするというプロジェクそのキックオフになるイベント”オーガニック・オスメニア2020”をノアが支援していて、グローカートというアプリで農家の方は自分がつくった農作物を直接そこで販売でき、消費者とかスーパーマーケットはそのアプリで農作物を自由に購入が可能でその決済手段としてノアコインを使うという話も出ました。

有機野菜を食べたくても食べれない現地の人にとっては、無縁の話になりますね。。。

アプリを作っても一体どれだけ利用する見込みがあるのかも未知数です。

リスクあり過ぎとしか言えません。

あとはノアコインが「エコノミスト」に掲載されたとか、ノアファウンデーションは期待もされてるし感謝されてる団体だとか、ノアプロジェクトは世界中の貧困層を解説することを目標としているとか書かれてました。

暗号通貨は、世界共通通貨であり非中央集権のいわば市民通貨です。

その本質を理解しようと思い行動しない人は、一生搾取される立場です。

故にこれからどんどん貧富の格差が明確になっていくのに貧困層が無くなるとは思えません。

綺麗事書いて人の心情をコントロールするなと強く言いたいです!

そもそも既に出来上がってるのに、何でICOで資金調達するのかも理解できません。

「金欲しいんでしょ」としか思えない。

しかも、多くの人に使って欲しいなら日本人だけでなく、世界中の多くの暗号通貨投資家や技術者やオタクがみるトークンマーケットとかに掲載すべき!

なのに何故、ライン@なんですかね〜

その本質を理解すべきです。

まとめ

未来のことは分かりません。

それでも持ちたい人は「宝くじ感覚」で持つのも良いのではないでしょうか?

ただ、くれぐれも借金したり虎の子の預貯金を使ったりせず、

消えて無くなっても良い余剰金で持ちましょうね〜

関連記事

無事にノアコインが上場されましたね。

でも案の定、小さな子からお年寄りまでお金持ちになれない内容でした。

どこが?

マイイーサウォレットの口座解説から、コンタクトアドレスの登録、HitBTCの口座開設、送金、トレードなどなど、誰でもできるんですか?

出来ませんよね^^

実際、どうしたら良いか分からず、私のところへサポート依頼もくる位ですからw

細かいかもしれませんが、こういうことが誇大広告であり、SNSで詐欺だと言われる原因なんですよね〜

ちなみに、ADAの時もそうでしたからw

その時をリアルで体験しているから、どうしようもないと言ってるまで!

上場後のノアコインについて、また今後の予想について記事を書いてますので良かったら読んでください。

今後どうなる!?Noah Coin(ノアコイン)公開間も無く57.6%バーン実施を発表!

【悲報】ノアコインの下落が止まらない!

 

グーグルアドセンス




-blog, 投資案件リサーチ情報

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.