Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



blog 暗号通貨を始めよう

Binance取引所の登録方法&入金方法まとめ

更新日:

今回は海外取引所でもいち早くビットコインダイヤモンドの付与を決めたり、注目のアルトコインの取扱いが豊富な中国の取引所バイナンス(Binance)の登録運用についてお話しします。

バイナンス(Binance)は、事業開始約1ヶ月でグローバル取引量トップ10に入り、その勢いで注目を集めている取引所で、2017年9月から日本語対応も始めたこともあって、一部の日本国内のユーザーもポートフォリオの一つとして注目を集めています。

バイナンス(Binance)での取扱い通貨は日に日に数を増し、既70種類を超える銘柄があります。ICOして公開されたばかりのトークンも売買可能であり、通常の取引手数料も0.1%と格安(Poloniexは0.15〜0.25%)であることから、デイトレードやスキャルピングをしている人は勿論、ポートフォリオを組んで分散投資もローリスクで出来るのでどんどん注目されてきています。また、BNBというトークンが独自に発行されていて、利用すると手数料が50%オフになります。

バイナンス(Binance)の面白い特徴の一つとして、上場する銘柄をコミュニティー内の投票で決めるというところがあります。自身でICOに投資している上場公開してほしい保有銘柄がある場合は、投票に参加するのがオススメですね。取り扱う取引所が多ければ多いほど流通量が増えて価値が上がりやすく価格上昇による恩恵がより一層多くなります。

バイナンス(Binance)は、海外取引所ですからサポートは日本国内と同レベルというわけではありません。ペイオフ制度もなければ、ハッキングやサイトの脆弱性により通貨が無くなるリスクを十分理解してください。

バイナンス(Binance)の公式HP

バイナンス(Binance)に登録してみよう

まずバイナンス(Binance)の公式HPにアクセス。

 

画面右上の登録をクリック(アカウント作成後はログインをクリック)

登録に必要事項「メールアドレス、パスワード(大文字のアルファベットを含む英数字8桁以上)」を入力し、利用規約の同意にチェックを入れて登録

入力サンプル

登録をクリックすると画面が切り替わり、『Drag the left slider to verify』を書かれている左のつまみをクリックし、絵のパズルのピースがハマるところまで右へスライドさせて、パズルのピースが丁度合わさったところでクリックを解除します。

認証されると画面が切り替わり「アクティベーションメッセージが登録されたメールに送信されました。」と案内がされます。

アカウント登録したメールの受信ボックスを確認し、バイナンス(Binance)からのメールの指示通りメール本文のリンクをクリックで登録完了です。

本文翻訳バージョン

これで、バイナンス(Binance)の登録は完了です!
早速ログインしてみましょう。

バイナンス(Binance)の公式HP

登録したら、忘れずに2段階認証の設定をしましょう!

2段階認証が終わっていないとこのようなアラート画面が表示されます。

 

取引を始める前(暗号通貨をバイナンス(Binance)に送金する前)に、必ず2段階認証設定をしてください。

2段階認証の設定に入る前に、お手持ちのスマホにApp StoreもしくはGoogle Playから”Google Authenticator(認証システム)”をインストールしておいてください。

※この時点でアプリ入れてない人は、かなり危険です!
(コインチェックやビットフライヤーなど日本の取引所でも2段階設定は必須ですから必ず導入しましょう!)

2段階認証設定をするためには、トップ画面右上にある「人型アイコン」(①)をクリックして、

アカウントページを開きます。そして、「Google検証」コーナーにある赤枠で囲まれたボタン(②)を押下します。

「Google検証を可能にします」と書かれたページに飛ぶので、QRコードをお手持ちのスマートフォンの”Google Authenticator(認証システム)”で読み込みましょう。すると、アプリ内に6桁のコードが表示されますので、ログインパスワードとともに、入力しましょう。

正しく2段階認証の設定が終わるとGoogle検証のところが白抜きの無効にという風に変わります。

これで、2段階認証設定は完了です。もし2段階認証を取り消したい場合は、「無効」ボタンを押します。

2段階認証設定は必須です。

取引所のアカウントをパスワードのみで管理することは、ハッカーたちにどうぞ資産を抜いてください言っているようなものだということをちゃんと理解してください。

併せて2段階認証アプリも削除したり初期化しないように、適切に管理してください。アプリを削除してしまうとログインできなくなります。金庫に鍵を掛けて鍵を紛失したのと同じことです。スマホの端末交換や紛失にも同様に十分気をつけてください。

バイナンス(Binance)にビットコインを入金する

バイナンス(Binance)はBittrexやYobit同様、日本円(JPY)を使った取引を行うことができません。したがって取引をするには、ビットコイン(BTC)やバイナンスで取り扱ってるアルトコインを自分のバイナンス(Binance)口座に入金する必要があります。入金を行うためには、まず管理画面上部にあるバーの「資産」から「預金の引き出し」を選択します。

通貨一覧が表示されます。

BTC欄にある「預金」をクリックします。

 

すると、BTC預金アドレスが表示されますので、このアドレス宛にビットコインを送金してください。

イーサリアムの場合は、ETH欄で同様の操作をすることで入金できます。取引所へ送金する時は必ず表示されている通貨が送金元と送金先がイコールなのか?アドレスもイコールになっているか?をちゃんと確認してから送金するようにしてください。

多くの人が確認を怠ったせいで大事な資産を失っています。

他の通貨や間違ったアドレスに送金をした場合、取り戻すことは事実上不可能に近いくらい困難だということをちゃんと理解してください。

バイナンス(Binance)で取引(売買)をしよう

バイナンス(Binance)のトレード画面は、「ベーシック」と「アドバンス」の2種類あります。「ベーシック」はシンプルで見やすさと操作性を重視した取引画面で「アドバンス」は高度なチャート分析を行いたいトレーダー向けの取引画面です。「ベーシック」と「アドバンス」の切り替えは、管理画面上部にある「取引センター」から、行うことができます。

トップ画面にて、BTC建て(ビットコイン)かETH建(イーサリアム)かを選択します。次に、トレードする通貨を選択します。すると、トレード画面(ベーシック)へ遷移します。

「ベーシック」のトレード画面についてお話しします。

左上が「売り板」で左下が「買い板」となっていて、注文の一覧がリアルタイムで表示されます。また、チャートの下の部分にあたる中央下の赤枠で囲まれた部分が購入と売買の入力フォームになります。青枠で囲まれた部分でLimit(指値)とMarket(成行)を選択することができます。「売り板」と「買い板」の価格をクリックすると、自動的に価格がフォームに入力される仕様になっております。ローソク足チャートは、分足から週足まで、細かく時間軸の設定変更が可能なので様々な期間のチャートを簡単に表示することができます。トレード画面は、非常に見やすく、操作も簡潔なため、トレード経験が数ない人でも安心して操作できると思います。

「アドバンス」のトレード画面についてお話しします。

取引は画面右下にあるフォームで行うことができます。「アドバンス」画面は非常に高機能なチャートになっていて、トレンドラインやフィボナッチラインなどメジャーなテクニカルツールが使えることに加えて、多様なインジケーター(MACD、TRIX、KDJ、StochRSI、RSI、EMV、DMI、WR、OBV、BOLL、MTM、SAR、EMA、CCI、VWAP、MA)を表示させることもでき、テクニカルな分析をするトレーダーにとっては、非常に使い勝手がいいと思います。

バイナンス(Binance)の公式HP

バイナンス(Binance)のスマホアプリ

バイナンス(Binance)のスマホアプリは現時点では日本語に対応していませんが、見やすい画面で操作が直感的で多機能となっていて、とても素晴らしい完成度です。暗号通貨の取引は非常にリアルタイム性が高いため、いつでもどこでも取引できるスマホアプリが充実しているのはとても嬉しいです。

大きな資産を動かすメイン取引所を選ぶ上で、重要な判断要素の一つになるのではないでしょうか?

日本国内ではやっぱり、コインチェックが一番見やすいしシンプルでわかりやすいから多くの人に愛されています。同様にバイナンス(Binance)のスマホアプリもなかなかの完成度となっているので安心して利用することができると思います。

ログイン画面です。メールアドレスとパスワードを入力して、”Login”ボタンを押下しましょう。すると、中国語で何やら説明されている画面に遷移します。最初は戸惑いましたが、画像ないにある黄色いアイコンを「+」が書かれた円に移動するだけすからご安心を!

これで、スマホアプリにログインすることができます。

スマホアプリの画面は通貨ペアを選択するとチャート表示に切り替わります。このチャートがスマホの画面に合わせて非常にコンパクトにまとまっていてとても見やすいです。見やすいだけではなく、チャートをタップすることで色々と設定をいじることも出来るので、スマホだけで取引を完結することも可能です。

アプリの最新版のリンクは以下の記事に記載されてます。

Binance iOS と Android Appsをリリース

アプリを導入する前、必ず事前にPCでアカウントを作成し2段階認証の設定、KYC(本人確認)まで済ませましょう。

バイナンス(Binance)の公式HP

まとめ

最初は少し抵抗があるかもしれませんが、海外取引所でトレードをする事は非常に面白いですから、是非試してみると良いです。

今、海外の取引所は日本人の締め出しをしているところが多いですが、バイナンスはそんなことはないと思います。

すでにバイナンスは今年の3月23日に日本の金融庁から、「Binanceが日本で無登録のまま営業を続けている」として資金決済法違反で警告書を出され、終いには金融庁から金払えを言われ、「別にここじゃなくても取引所運営出来るよバーカ!」と言って(嘘)、マルタ島へオフィスを移転している経緯があります。

また最近あったハッキング事件の対応や西日本の洪水災害に寄付のニュースは暗号通貨業界の話題ではとても有名となっています。

そういうことを踏まえ、私の解釈だと各国政府が指示命令を出してもユーザーが不利益になるのであれば対応しないというスタンスに感じられるので自信を持って登録をお勧めしている海外取引所の一つにあげさせて貰ってるのです。

バイナンス(Binance)の公式HP

グーグルアドセンス




-blog, 暗号通貨を始めよう
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.