Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



BTC相場分析

2018年11月27日 岩盤級の固さを見せる3500$ BTC相場

投稿日:

岩盤級の固さを見せる3500$ 今の値動きをチェック

4000$での三角保ち合いは週足、日足からも汲み取れるようにまだまだ中期的には下げ目線健在、トレンドラインに頭を押さえつけられて上昇を阻まれ下落、再度底値を試しに行きました。

その下落も3500$にタッチした瞬間、一気に下落幅の半分を打ち消す急騰。

ここは岩盤級の買いの厚い領域である事に確実性を持てたと言えます。

3500$が底となってトレンド転換していくか?

それとも3500$も下抜けしていくのか?

どのような値動きがごく自然なのか今日も分析して行きたいと思います。

これからの値動きを分析する前に週足 日足を再チェック

以前下落目線優勢ですが、すでに急騰前水準に喰い込んでいるので、これからは簡単には下落して行かないという事だけ認識しておいた方がいいです。

日足は週末に形成されたロウソクの中にインサイドする形の陰線で確定しました。

ロウソクが陽線、陰線という事もあり迷い始めているのが感じられます。

現状を把握して、これからの値動きを予測

今はブルーのトレンドラインで三角保ち合いになっています。

細かい時間軸では平行チャネルレンジになっているので、目先は一旦上昇していく可能性が高いです。

とはいえ上昇優位性があまりないのが現状です。

個人的には今のところ、上の図のような値動きにをして最後はブルーのトレンドラインに頭を押さえつけられて平行チャネルレンジを下抜けしていくのではないかなと思っています。

あとチェックするポイントとして、次に3500$を試しにいった時の急反発がどこまで上昇するか!?

これが高値を切り下げたり、上昇圧が弱く上昇しきるまでに時間が掛かるようであれば、岩盤級の固さも下を試されるにつれ脆くなり底抜けする危険があるという事を念頭に入れておくことをおすすめします。

 

グーグルアドセンス




-BTC相場分析

Copyright© 暗号通貨投資家倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.