Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



blog

暗号通貨市場にクリスマスプレゼント到来!?

投稿日:

すでにコインチェックやビットフライヤーなどのアプリで1日に何度も相場をチェックしている人なら、12/18ころから市場が下落し始めたことに気づいていると思います。

CoinMarketcap(コインマーケットキャップ)で、世界市場をみても同じ時期から下がってますよね。

ちょうど12月18日からCMEのビットコイン先物がスタートし、先物でビットコインに大量の売りが入ったのかも?と思う人もいるかもしれませんし、確定申告に備えての利確?と思う人もいるかもしれません。

ここで一つ、整理しましょう!

今年1月のビットコイン1BTCの価格はおいくらでしたか?10〜15万円でした。

今は?下がっても140万円を割った程度です

ということは、まだ一年終わってませんが、約一年で10倍になってるということですね。

そもそも、あなたはどうして暗号通貨に投資(投機)したのですか?

友人知人に勧められたから?

SNSで儲かると書かれているから?

TVや新聞を見て、なんか儲かりそうと感じたから?

始めたきっかけは様々でしょうが、持った以上、ちゃんと学ぶべきです。

人は、自分がした行動(暗号通貨を持つ)を良いとコミットしたがる生き物です。

例えるなら、女性がショッピングモールで服や靴やバッグなどを衝動買いした時、自宅に帰ってから実際に着替え、まず自分で鏡を見て納得し、そして家族や友人や交際相手に似合うと半強制的に言わせる。

女性の全てがこうだとは言いませんが、こんな似たようなことをする女性って結構いますよね〜

それと同じだということです。

暗号通貨を持ったことが間違いじゃないんだとコミットするために一生懸命情報集めます。

まず、この時点でこれをしてない人、日々の生活で忘れた。堅実に困らない程度の資金しかしてない。もしくは、すごくメンタルが強いか頭のネジ3本くらいぶっ飛んでるかです。一番問題だけど暗号通貨の投資に限っていえば、ある意味一番良い選択ともいえます。

次に、コミットしたくて一生懸命情報集める時に、新聞やTVの情報とか、ネットのニュースを一生懸命読んでリスクに備える人。この人たちは、もしマイニスになったらどうしようとか目先の利益にしかフォーカスしていない人が一番損しやすいと言えます。暗号通貨も当然、為替と同じですから需要と供給のバランスで価値が決めらます。需要が減れば価値は落ちますし、増えれば上がるのです。しかもその振れ幅は、政府が管理していないので、1日に100%以上増えることもあれば150%以上マイナスになることだってあります。日々のその価値の変動に恐怖し損切りする人がとても多いです。

まさしく今の現状で売った人とか、今売った方が良いのかなって思う人ですね。

私が思う一番の理想は、しっかり暗号通貨を持っていて、なんで持っているのか!何が魅力的なのか!を分かりやすく説明できる人から情報を取り、歴史から仕組みなど理解するまで学ぶということです。

どういうことかというと、歴史を理解して仕組みを理解している人は、この現状をチャンスと思っているからです。

私は自分のコンサル生に必ず、下がったら買い増しチャンスだと言います。

なぜ、そう言い切れるか!

まず仕組みを理解できた時点で保有することを疑う余地は一切ありません。
更に、今を知り、過去を見れば未来が予測できるからです。

ただこれだけです。

はっきり言います。

来年末に1BTCが1000万円、2000万円になるとイメージできてるんです。

その根拠となる仕組みを理解しているから不安にならないだけ!

ビビって売ろうかと迷うなら、まずちゃんと学んでください。

友だち追加

暗号通貨投資家倶楽部では、PCとスマホを理解し使いこなすところから教えます。

まず、自分の知識とスキルを磨いてください。

それから、稼ぐことを考えてください。

これが王道です!

知識もスキルがなくてもクリック3回で初月から〇万円稼げて3ヶ月後には〇〇○万円稼げます!みたいな案件をSNSとかで見かけますが、知識とスキルを身につけることで稼げないことを見抜く力も養えます。

友だち追加

稼ぐことに楽な道はありません。

地道にコツコツです。

それが最短最速だと思ってますし、実証しています。

グーグルアドセンス




-blog

Copyright© サトロウ会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.