Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グーグルアドセンス



blog

仮想通貨でカップルの破局が急増!?〜女がドン引く瞬間〜

投稿日:

2016年5月に仮想通貨が通貨として認定され、2017年4月に仮想通貨法が施行されたりと、日本でもビットコインなどの仮想通貨を利用する人が急増しています。今回、そんな仮想通貨にまつわる話で分かる分かる〜と感じた話を聞いたのでシェアします。

どんな話かというと、アラサーの彼女と彼氏のカップルの話で、彼氏が仮想通貨の売買に参加していたというお話です。

彼女の告白はこうです。

「現在、仮想通貨は黎明期と言われていて、多くの人が始めています。私の彼は元々、株をやっていたのですが、昨年から仮想通貨をメインに投資していました。といっても全財産を投資するようなことはなく、貯金の一部で仮想通貨を買うぐらいのものだったため、最初は特に問題視していなかったんです」

 

そう思ってお互いに愛を育んでいる傍、彼が仮想通貨の取引にどんどんのめり込んでいくうちに、段々と許容できないことが起こり始めたというのです。

「仮想通貨の取引って株と違って、365日24時間可能なんですよ。株だったら土日は休みなので、ゆっくりすることができるのですが、仮想通貨は投資している限り、休まる瞬間がない。さらに暴騰、暴落が激しく、少し目を離した隙にチャートが大きく下がるなんてこともあるわけです。そのため彼は、利確や損切りするタイミングを図るため、四六時中、スマホとにらめっこする事態になっていました」

また彼氏は、ビットコイン以外にも複数のアルトコインのトレードにも手を出しており、食事やデート中だろうと関係なく仮想通貨の動向をチェックし続け、気がつけば会話もまともにできない状態になっていました。その依存っぷりには彼女も引いてしまったという。

「一緒に寝ていても、突然起きてスマホを見始めるので落ち着きませんし、デートしていても全然楽しくなかったですね。特に最悪だと思ったのが、ベッドの上でも、彼は私に触れながら、スマホ片手にチャートを見ているんです。その時はさすがにドン引きしました」

その後も彼氏の行動は改善しなかったため、彼女は愛想を尽かし、夏に破局したという。

 

ある意味、彼氏の気持ちが分かるのですが、これはダメです。

仮想通貨の価値を分かるなら、今はまだ、そう買い増しする時期ですよね。

ということは目先の利益に一喜一憂するのではなく、コツコツとしっかり買い増しする一手が理想なんです。

たまに必要な時に一部を利確して、また買い増しを続ける。

暗号通貨男子の私はいつもこのスタンスです^^

グーグルアドセンス




-blog

Copyright© サトロウ会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.